TREATMENT POLICY 治療法は お一人おひとり オーダーメイド医療

なるべく歯を削らない、抜かない、神経を取らない、
痛みや腫れの軽減を心がけた治療と、
十年先まで見通した予防医療が私たちの一般歯科診療です。

インプラントや矯正、歯の移植等、先進医療は、
経験豊かな専門医が最新の機器を導入し
負担の少ない治療を常に提供します。
治療期間や診療時間の短縮、
皆様の希望に合った来院日や時間帯のアポイント。
すべて、患者さん、お一人おひとりに合った
治療をしたいという思いで取り組んでおります。

そして、審美(美しくなる)治療とは特別なことではなく、
全ての診療内容に対応する治療と考えております。

Orthodontics わたしたちのインプラント

わたしたちは今までに5000人近くの患者さんに7000本以上のインプラント治療を以下の5項目を当院の目標として、おこなってまいりました。

  • 1.知識を深め、技術を高め、安全をなにより優先すること。
  • 2.少しでも患者さんの負担が少なくなるような配慮。
  • 3.手術の負担軽減、治療期間短縮、コスト削減。
  • 4.躓いても転ばない医療の提供。
  • 5.10年20年先を見据えた医療の提供。

日々、どの一つも怠ることのないよう、全員で努めている中で、治療が進むにつれて患者さんの表情がどんどん明るくなること、さらには治療が終了した後の毎年のメンテナンスで、

  • 「食べ物がおいしくなった。」
  • 「人前で気にせず話せる。」
  • 「家族と同じ物がたべられる。」

と、お話をしていただくことが、私たちの何よりの喜びです。

当院のインプラント治療は、歯が一本欠けた状態からすべての歯が失われた場合まで対応しておりますが、あくまでもひとつの選択肢として提案しております。
入れ歯で充分満足を得られる場合もあり、外科的処置、治療期間、治療費の問題もあります。全身的な診査(血液 検査、主治医へのコンサルト)と局所的診査(口腔内診査、模型、レントゲン、CT等)にて総合的に適応症かどうか診断し、他の治療法と比べての利点、欠点をご説明しご理解いただいた上ではじめて選択し治療を受けていただいております。

インプラントの大きな効果とは心(自信)の回復、精神的なリハビリ効果ではないかと思っています。これからの高齢化社会の生活を豊かにし、健康増進へとつながると信じています。

Sdation Treatment 鎮静療法

どなたでも大変なことは夢で終わりたい 誰もが思うことでもあります。
手術を伴う歯科治療は 精神的 肉体的な負担を伴います。不安、緊張から血圧が高くなったり、脈が速くなったりします。そんな負担を軽減する、また安全のために当院では鎮静療法を行っております。鎮静療法にもいくつかの種類があります。どうぞ遠慮無くご相談ください。

内服による鎮静

術前に安定剤を内服して頂く方法です。睡眠導入剤を用います。患者さんによっては術中落ち着いて寝ている方もいらっしゃいます。

吸入による鎮静(笑気鎮静)

精神的にも落ち着き 痛みも取る事ができます。

点滴による鎮静(静脈鎮静)

静脈に点滴をして鎮静剤をもちいる鎮静療法で 内視鏡の検査、処置 婦人科の処置に用いる方法であり全身麻酔ではありません。インプラントの手術に最適です。術中はほぼ記憶がありません。当院では東海大学麻酔科医師管理のもと行っております。お医者さんと歯医者さんが一緒に治療を行う歯科医院は全国でも聞いたことがありません。当院では25年前から応用してきております。私どもは より患者さんの負担が少なく、安全に診療を受けて頂けるか? その観点から経験をもとに現在のスタイルになりました。皆さん手術が楽だったと仰います。



インプラント手術1本22万円〜